本文へジャンプ  
WORKS

杉の香りの家

 
郊外の住宅地に大家族向けの二世帯住宅として建てられました。地域産材の智頭杉をつかい、大工さんの手加工により建てました。屋内は車庫の高さをいかしてスキップフロアとしています。外断熱と床下暖房の組み合わせで、夏は涼しく、冬もあたたかな住まいです。  所 在 地 :鳥取市浜坂
構造規模:木造2階建
敷地面積:275.1u
建築面積:132.8u
延べ面積:181.9u
車庫別


   Copyright(C)2006 Hokimoto Architects All Rights Reserved