本文へジャンプ  
WORKS

大山と暮らす家

 
大山の麓の別荘地に建築したTターン夫婦のための住まいです。冬には葉を落としたカラマツ林のむこうに雪をいただいた大山を望むことが出来ます。優れた断熱性能でほっこりあったか薪ストーブも楽しめます。
(鳥取県木の住まいづくりコンクール特別賞受賞) 
所 在 地 :西伯郡伯耆町
構造規模:木造2階建
敷地面積:832.0u
建築面積:112.9u
延べ面積:122.1u
 


   Copyright(C)2006 Hokimoto Architects All Rights Reserved